カードローン地獄にならないために

カードロ-ンのメリット、デメリットを知っておく

カードローン会社の多くははネットでいつでもカードローン審査申込みができ、時間をかけずに指定した銀行口座に振り込みをしてもらえます。カードローンは手続きが簡単で、すぐにお金を借りれるという大きなメリットがあります。ただ、それゆえに注意を払う必要も十分にあります。簡単ですぐにお金が借りれるということは、いつでもどこでも借金が増えていく可能性があるということでもあるからです。しっかりと自分の返済能力に合ったローンを組むことが大切です。そうしないと次から次に返済すべき額が増えていき、いつまでたっても完済できない状況に追い込まれてしまいます。またカードローンにはややこしい一面があります。お金を借りると、あなたが指定した銀行口座に振り込んでもらえるので自分の残高に反映されるわけです。そうすると、もともと自分の口座に合った自分のお金とローンで借りたお金が合計されます。そうです、どこまでが自分のお金でどこまでが借りたお金か区別がつかなくなる可能性があるということです。お金が増えたように思っても、よく考えるとそれは借りたお金であり、近いうちにそのお金は金利とともに返済しなければならない額です。自分のお金と、借りたお金があといくら残っているのか、しっかり管理しておく必要があります。そうでないと残高がまだあるからもっと使えると勘違いして、返済するためのお金にも手を出してしまうことになります。確かに「ご利用は計画的に」しなければ後々苦い思いをしてしまうでしょう。